toggle
福岡県筑後市の動物病院『わかな動物病院』です

診察のご案内

当院のポリシー

~自然と人と動物と~
オーナー様とペットが、ひいては人と動物が、自然と良い関係を築くことができ、愛するペットと少しでもすてきな時間をすごせるお手伝いができればと思います。
科学技術の進歩は目を見張るものがありますが、動物医療も日々進化しています。昔はこうだったから、今もこう治療するのではなく、常にほかに選択肢はないか、新しい知見を取り入れ、皆様に提供できるよう努めています。 (新しい知見を取り入れるため臨時休診させていただいて学会・セミナー等参加することがありますのでご了承ください)
また、特殊な診断・治療が必要な場合には、オーナー様とご相談し大学病院等の二次診療施設と連携しながら一緒に治療を行ったりもします。

診察室入口

診察室入口

 
診察室内

診察室内

診療対象

診療対象動物は犬、猫、うさぎ、フェレット、ハムスター、小鳥等です。
その他の動物についてはご相談ください。
待合にはいろいろな動物がいることがあります。
ワンちゃんはかならずリードをつけて、待合で離したりしないようにしてください。
(犬が苦手な方や、犬が苦手な動物もいます)
猫ちゃんはキャリー(カゴ)か洗濯ネットに入れてきてください。

待合室

待合室

   
診察の様子

診察の様子

医療機器

麻酔器: 人工呼吸器付きの麻酔器です

麻酔器:
人工呼吸器付きの麻酔器です

生体情報モニター: 心電図、呼吸、二酸化炭素濃度、麻酔ガス濃度、酸素飽和度、血圧、体温等をモニターします

生体情報モニター:
心電図、呼吸、二酸化炭素濃度、麻酔ガス濃度、酸素飽和度、血圧、体温等をモニターします

電気メス

電気メス

手術台: 電動で昇降可能で麻酔中の体温低下を防止するように加温もできます

手術台:
電動で昇降可能で麻酔中の体温低下を防止するように加温もできます

内視鏡: 胃や腸などの消化管の検査や異物の摘出に用います

内視鏡:
胃や腸などの消化管の検査や異物の摘出に用います

超音波スケーラー: 歯石の除去に用います

超音波スケーラー:
歯石の除去に用います

乾熱滅菌器: 手術器具等の滅菌に用います

乾熱滅菌器:
手術器具等の滅菌に用います

超音波診断装置(エコー): 超音波でお腹の中や心臓などを検査します

超音波診断装置(エコー):
超音波でお腹の中や心臓などを検査します

デジタルレントゲン

デジタルレントゲン

診察室モニター: レントゲン画像や顕微鏡の画像を診察室のモニターで見ることができます

診察室モニター:
レントゲン画像や顕微鏡の画像を診察室のモニターで見ることができます

血球計算装置

血球計算装置

血液生化学検査装置

血液生化学検査装置

電解質検査装置

電解質検査装置

輸液ポンプ

輸液ポンプ

微量点滴器: 点滴量の少ないペットでも安全に点滴できます

微量点滴器:
点滴量の少ないペットでも安全に点滴できます

眼圧計: 点眼麻酔なしで眼圧の測定ができます

眼圧計:
点眼麻酔なしで眼圧の測定ができます

入院室: エアコン完備、犬舎が8室、猫舎が6室あります

入院室:
エアコン完備、犬舎が8室、猫舎が6室あります

屋外ドッグラン: 入院やホテルのワンちゃんが運動不足にならないように配慮してます

屋外ドッグラン:
入院やホテルのワンちゃんが運動不足にならないように配慮してます

その他ご案内

◎アニコム損保窓口対応
ペット保険対応を致しております。アニコムの保険証をお持ちの方は初めに受付に提出してください。

◎クレジットカード支払い可能
各種クレジットカードをご利用いただけます。